【食のデザイン】編集する①

近所にオープンしたばかりの昔風で「八百屋」、

今風で「マルシェ」といわれる店舗へ行ってきました

 

Unknown

 

野菜好きの私としてはとても楽しみ♪

外観もお野菜の陳列も東京の青山あたりのお店風の設え

さて、メインのお野菜はどうかな

博多 ブロッコリー 鹿児島 無農薬ホウレンソウ 大阪有機ホウレンソウ

インカのめざめなど北海道じゃがいも 各種フルーツ類

ざっとみまわしても商品情報が頭に入ってこない・・・

ディスプレイ=綺麗に並べることではなく→情報を伝えるための編集作業です

なぜ、この野菜は有機・無農薬なのに、この野菜は違うのか・・思わす聞きました

「仕入れはどのようにされているのですか?」

その答えは

「生産者から直接買い付けています。

有機・無農薬と表示がないものに関しては通常の生産方法をとっているものです」

と・・・なるほど

近くには大きなイオンモール、中堅スーパーも3軒、

その近くには店頭で丹波の野菜を売っている居酒屋

格安の八百屋もある

では店の可愛さやスタイリッシュさだけで売れるのか

価格でいうとこの店は高い部類に入る、それならとことんの品質で

こだわりの仕入れ なぜこれを食べて欲しいのか

そこにこだわって「編集」してほしいなぁ

 

「編集」って価値をブランディングするということなんです

編集の第一歩、それが

思考の整理なんです

 

 

Pocket
LinkedIn にシェア
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です