作成者別アーカイブ: recette

広報いばらき9月号のお仕事

株式会社エトレ様とのお仕事で、9月号から茨木市の広報の特集ページの
ライティングのお仕事をしています。
https://www.city.ibaraki.osaka.jp/material/files/group/78/ibaraki_2009_02-07s.pdf
9月号の特集は茨木産のお野菜です。
私もこのお仕事をきっかけに、摂津エリアの北側が農業地域だということを知りました。街の中心から車で30分ほど走れば、田園風景に出会えるなんて!うらやましい限りです。
茨木産のお野菜とそのおいしい調理法を茨木在住の料理家の方にレシピをご提供いただいています。

 

Pocket
LinkedIn にシェア
LINEで送る

「京都の極上弁当。ちょい読み(4)」

「京都の極上弁当。ちょい読み(4)」

京都の極上弁当でご紹介しています、近又様は宿を経営されていただけあって、

料理店とはまた違うホスピタリティがあるお店です。

自粛期間中、お弁当を2割引きで提供されています。

ぜひ、この機会にご利用いただいてはいかがでしょう。

Pocket
LinkedIn にシェア
LINEで送る

「京都の極上弁当。ちょい読み(3)」

「京都の極上弁当。ちょい読み(3)」

4月も最終週となってしまいました。

京都の極上弁当でご紹介しています、

ハイアットリージェンシー京都のレストラン「東山(Touzan)」の花見弁当。

こちらは3月、4月の限定、なので取材時には現物を見ることができなかったため、

今年の花見はこのお弁当を予約するぞ!と心に決めていました。

しかし、新型コロナの影響でステイホーム。今年はあきらめました。

来年こそ!

https://www.hyatt.com/ja-JP/hotel/japan/hyatt-regency-kyoto/kyoto

 

IMG_2839

 

Pocket
LinkedIn にシェア
LINEで送る

【京都の極上弁当。ちょい読み(2)】

【京都の極上弁当。ちょい読み(2)】
京都のハレの日のお弁当を80種類ほど、ご紹介しています。

京都のお弁当にはだし巻が必須条件のように入っています。もちろんどのお店のだし巻きも、

そのお店ごとの自慢のだしがたっぷり入っておいしいのです。

ただし、こんな大きなだし巻きが入っているのは「大徳寺さいき家」さんだけ。
原稿を書く前に思わず、メジャーで測ってみると、なんと高さ3cm×幅6.5cm!

だったんですよねー

先日上京した際、さいき家さんが新宿伊勢丹にイベント出店されているのを知り、
友人宅のお土産に、だし巻きと鯖鮨を買って持参したところ、

だし巻きのだしをたっぷり含んだふっくら感、

鯖鮨の脂がのっているのに嫌味がなくさっぱりした後口がおいしく

二人で一気に食べてしまいました。

京都駅でも購入できますが、本店では様々な種類のお弁当やお惣菜が購入できますよ。

京都市内なら配達も!詳細はこちらで

Pocket
LinkedIn にシェア
LINEで送る

【京都の極上弁当。ちょい読み(1)】

【京都の極上弁当。ちょい読み(1)】
3/26に発売されました「京都の極上弁当。」

でご紹介させていただきました

「京料理 井政」様が茶福箱を発送されています。

茶道具を収める箱に見立てたお弁当箱に、旬の食材が彩美しくおいしく詰められています。

他にもご注文できるおいしいものがたくさんありますよ。

気分転換にご家庭で召し上がってみませんか?

Pocket
LinkedIn にシェア
LINEで送る

〜乳がん治療の最前線から〜 メディキュアレポート

 

 

患者様の一人ひとりの肌と声から製品開発を進めるグンゼ様の「衣療肌着」メディキュア
サイト内のメディキュアレポートで湘南記念病院 乳がんセンター センター長の土井卓子先生のインタビュー記事を担当いたしました。
女性の視点で乳がん治療に患者様とともに向き合ってこられた土井先生のとても男前なお話です!

メディキュアレポートvol.1
https://www.medicure-gunze.com/motto/motto13.html

メディキュアレポートvol.2
https://www.medicure-gunze.com/motto/motto14.html1

Pocket
LinkedIn にシェア
LINEで送る

「京都の極上弁当。」新型コロナの影響

淡交社ムックから3月26日に「京都の極上弁当。」が発売になりました。
昨年の10月末から取材がはじまり、80個近くのお弁当をご紹介しています。
主宰するおべんとうのコミュニティ「Oh!BentoLabo」では、家族や自分のための日常のおべんとう(ケ)をメンバーの皆さんが投稿をしてくださるのですが、今回の本は京都へ行って特別のおべんとう(ハレ)を楽しもう!という企画。
表紙を見てもわかりますが、花見の季節にぜひ手にとってほしいとの思いで、編集者とともにつくった一冊でした、、、が、この新型コロナウィルスのため、、、お花見は自粛となり、
せっかくご紹介した仕出し屋さんや料理屋さんのお弁当を手に取ってもらう機会が、なくなってしまいました。

表紙
しかし、お弁当は逃げません!
この騒動が終わってから、京都へ行かれる際にはぜひ、この本を活用いただいて、おいしいお弁当を食べていただきたいと思います。

Amazonでご注文いただけます!https://www.amazon.co.jp/京都の極上弁当%E3%80%82-KYOTO-BENTO-GUIDE-淡交ムック/dp/4473021467/ref=cm_cr_arp_d_product_top?ie=UTF8

Pocket
LinkedIn にシェア
LINEで送る

こんな嬉しいご報告をいただきました

先日、ブログにアップしていました“味噌造り出張講座”の中で、ご紹介していました
グランフロント北館、ナレッジキャピタル様のワークショップフェスの親子de味噌講座に
参加いただいた親子の方からの嬉しいご報告を頂戴いたしました。

松本希子 先生

こんにちは。NMと申します。

小学5年生の娘と、2年生の息子 がおりまして。
今年3月、グランフロントで開催された、松本先生の手作り味噌教室に参加させていただきました。

子供たちに伝えたい想いを込めて指導される先生はキラキラしていらして、
お話を聞いていると、大人の私がワクワクしてしまいました。

子供たちはもちろん、私も初めてのお味噌作り。
作っているときも、長い間発酵させている間も、これで大丈夫かなぁと結構不安で。
先週末、子供たちに急かされて開けてみたところ、カビも全くなく、とてもキレイなお味噌に仕上がっていて感動です。
部屋にいい香りが広がって、少し味見してみたら、とっても美味しい~!

親子で大喜びです!!!

まずはやっぱり、晩御飯のお味噌汁に。
美味しくて、子供たちも大満足でした。

あまりにも嬉しかったので、松本先生に報告させていただきたくて。

ナレッジキャピタルの問い合わせフォームからたずねてみると、
ワークショップフェス事務局の方が、ワークショップ運営会社に問い合わせてくださり、
松本先生のHPをご紹介くださいました。

突然、メールさせていただき失礼いたしました。
素敵な体験をさせていただき、ありがとうございました!

NMさん、こちらこそありがとうございました!
自家製味噌を楽しんでくださいねー


IMG_1819

Pocket
LinkedIn にシェア
LINEで送る

ミセス10月号 特集 「特別な京都」〜文化出版局様〜

ミセス10月号の特集「特別な京都」で菅野美穂さんのページを担当いたしました。

IMG_1812
2019年10月1日にオープンする福田美術館様と雲母唐長様を
取材させていただきました。

IMG_1813

IMG_1814

IMG_1816

 

Pocket
LinkedIn にシェア
LINEで送る

営農支援情報誌「FREY」の15号〜YANMAR様〜

営農支援情報誌「FREY」の15号では、山形県天童市「ねぎびとカンパニー株式会社」様、
「新潟県新潟市 新潟ひかりっこ株式会社」様を取材しました。
天童市のねぎびとはなかなかのキャラクターの方ですよー

詳細はこちらから

https://www.yanmar.com/jp/agri/knowledge/frey.html

IMG_1811

Pocket
LinkedIn にシェア
LINEで送る