おすすめ投稿

人を良くする、人によりそう 「もの・ことデザイン」

人を良くする、この深い言葉の意味を、デザインというフィールドで仕事をしてきた私の経験値を生かし、

また根っからの探究心を駆使して、魅力的な記事をアップさせていただきます。

Pocket
LinkedIn にシェア
LINEで送る

【コモンフルール③】ファイナンシャルプランナー辻本由香様インタビューvol.2

人生100年時代を迎え、60歳を目の前にしたおひとりさま女子はどんな思いを抱えているのでしょう。ひとごとではなく、自分ごととして最近いろいろと考えてしまいます。
離婚後シングルマザーで子育てをし、その子どもも独立するとひとりになり、親の介護がもれなくついてくる現実。後ろ向きではなく、前向きに生きるためにコモンフルールのような新しい生活形式である60歳以上の元気なおひとりさま女子のシェアハウスというのもありだと最近思います。
そんな、60歳を目の前にしたおひとりさま女子へのアドバイスをファイナンシャルプランナーの辻本由香様にお話をお聞きした2回目の記事がアップされています。

インタビューvol.2「シェア暮らしで広がるセカンドライフ」
https://lifeshiftproject.wixsite.com/commonfleur/post/interview_fp_kouhen

Pocket
LinkedIn にシェア
LINEで送る

営農支援情報誌「FREY」17号〜YANMAR様〜

営農支援情報誌「FREY」17号では、山口県下関市の農業生産法人 株式会社ファームランド西田様を取材させていただきました。
代表の西田様は25歳で、会社を辞め就農。
そのきっかけは、農業をリタイヤされる高齢の方々からの耕作依頼でした。
詳細は下記のリンクから、読んでいただけると幸いです。

この営農支援情報誌「FREY」のお仕事も、これが最後となります。
クライアントであるYANMAR様の組織変更があり、他の営農支援誌と統合されるそうです。
私は制作会社から取材と原稿作成を依頼されていた立場でしたので、短い期間でしたが
農家の方々の経営姿勢とあらゆる工夫のお話を伺え、有意義なお仕事でした。

https://www.yanmar.com/media/news/2020/10/28013048/FREY_vol17.pdf

Pocket
LinkedIn にシェア
LINEで送る

Panasonic Sports オフィシャルサイト スペシャル対談 稲垣啓太選手×清水邦広選手

2020年10月1日(木)Panasonic Sporis オフィシャルサイトのリニューアル記念のスペシャル企画として、パナソニックワイルドナイツ稲垣啓太選手とパナソニックパンサーズ清水邦広選手とのビック対談がライブ配信されました。ラクビーとバレーボールと競技は違えども、同じパナソニックという名前を背負う二人が語るぶっちゃけトークのテキスト化のお手伝いをさせていただきました。

https://panasonic.co.jp/sports/special/sp001.html?fbclid=IwAR19uh7rmqY0aLPJUXr14esyFnruHWfUh-NpDYvE_BBkdXtSOwyjtY_2_Vs

 

Pocket
LinkedIn にシェア
LINEで送る

【コモンフルール②】ファイナンシャルプランナー辻本由香様インタビューvol.1

「おひとりさま女子、セカンドライフのプチ終活のすすめ」というテーマで、ファイナンシャルプランナー辻本由香様へのインタビューとライティングを担当しました。

http://www.commonfleur.life-shift.org/post/人生100年時代%E3%80%82いままでにない価値観を模索するカトレア世代の女性にとってのプチ終活のすすめ-vol-1

 おひとりさま女子ならではのセカンドライフへの不安や準備への心構えなどをお聞きしています。2回連載のインタビューです。アラ還を迎えた私には人ごととは思えないところも多々あり、今後の私の執筆テーマを見つけた!という感じです。

   

 

Pocket
LinkedIn にシェア
LINEで送る

【コモンフルール①】 60歳以上のシングルと外国人介護士の女性専用シェアハウスのお仕事

来年春に大阪市住吉区長居にオープンする、60歳以上のおひとりさま女子と外国人介護士が一緒に暮らすシェアハウス「コモンフルール」のホームページがオープンしました。
広報サポートと制作ディレクションを担当させていただいています。
シニアと一括りにされたくない、まだまだ元気なおひとりさま女子のセカンドライフを考える
コンテンツを発信していきます!

http://www.commonfleur.life-shift.org

 

Pocket
LinkedIn にシェア
LINEで送る

広報いばらき10月号のお仕事

お手伝いしています。広報いばらきの10月号がアップされました。
今回は市長と歩く元茨木川緑地。全長5キロの元茨木川緑地の楽しみ方をご紹介しています。

8月の暑い中、前号の出稿と思いっきりかぶりつつ、ロケハンを含め、撮影、取材と少し熱中症気味になりつつのハードさでした。

でも、この緑地帯、街のど真ん中を貫いていて、とてもおもしろいスポットです。みなさんも是非行ってみてくださいねー

https://www.city.ibaraki.osaka.jp/…/ibaraki_2010_02-07.pdf

Pocket
LinkedIn にシェア
LINEで送る

広報いばらき9月号のお仕事

株式会社エトレ様とのお仕事で、9月号から茨木市の広報の特集ページの
ライティングのお仕事をしています。
https://www.city.ibaraki.osaka.jp/material/files/group/78/ibaraki_2009_02-07s.pdf
9月号の特集は茨木産のお野菜です。
私もこのお仕事をきっかけに、摂津エリアの北側が農業地域だということを知りました。街の中心から車で30分ほど走れば、田園風景に出会えるなんて!うらやましい限りです。
茨木産のお野菜とそのおいしい調理法を茨木在住の料理家の方にレシピをご提供いただいています。

 

Pocket
LinkedIn にシェア
LINEで送る

「京都の極上弁当。ちょい読み(4)」

「京都の極上弁当。ちょい読み(4)」

京都の極上弁当でご紹介しています、近又様は宿を経営されていただけあって、

料理店とはまた違うホスピタリティがあるお店です。

自粛期間中、お弁当を2割引きで提供されています。

ぜひ、この機会にご利用いただいてはいかがでしょう。

Pocket
LinkedIn にシェア
LINEで送る

「京都の極上弁当。ちょい読み(3)」

「京都の極上弁当。ちょい読み(3)」

4月も最終週となってしまいました。

京都の極上弁当でご紹介しています、

ハイアットリージェンシー京都のレストラン「東山(Touzan)」の花見弁当。

こちらは3月、4月の限定、なので取材時には現物を見ることができなかったため、

今年の花見はこのお弁当を予約するぞ!と心に決めていました。

しかし、新型コロナの影響でステイホーム。今年はあきらめました。

来年こそ!

https://www.hyatt.com/ja-JP/hotel/japan/hyatt-regency-kyoto/kyoto

 

IMG_2839

 

Pocket
LinkedIn にシェア
LINEで送る

【京都の極上弁当。ちょい読み(2)】

【京都の極上弁当。ちょい読み(2)】
京都のハレの日のお弁当を80種類ほど、ご紹介しています。

京都のお弁当にはだし巻が必須条件のように入っています。もちろんどのお店のだし巻きも、

そのお店ごとの自慢のだしがたっぷり入っておいしいのです。

ただし、こんな大きなだし巻きが入っているのは「大徳寺さいき家」さんだけ。
原稿を書く前に思わず、メジャーで測ってみると、なんと高さ3cm×幅6.5cm!

だったんですよねー

先日上京した際、さいき家さんが新宿伊勢丹にイベント出店されているのを知り、
友人宅のお土産に、だし巻きと鯖鮨を買って持参したところ、

だし巻きのだしをたっぷり含んだふっくら感、

鯖鮨の脂がのっているのに嫌味がなくさっぱりした後口がおいしく

二人で一気に食べてしまいました。

京都駅でも購入できますが、本店では様々な種類のお弁当やお惣菜が購入できますよ。

京都市内なら配達も!詳細はこちらで

Pocket
LinkedIn にシェア
LINEで送る